ジョニーさんの 『 YOUも聴いちゃいなょ ♪』 Vol.5

画像
Higo-Pharmacy Blog
画像

ジョニーさんの 『 YOUも聴いちゃいなょ 』  vol. 5


 みなさん、お久しぶりです。Jonnyです


三寒四温、気候の変化は激しいですけど、春まであと少しですね。


 今回は、年明けに解散を発表した「東京事変」を取り上げてみました。


 解散って聞いた時は、寝耳に水というか、かなり衝撃的でした。


 某TV番組で解散理由を話していたけど、「それじゃ納得いかない」とか
まだまだ、やってほしい」と思うファンの方は、少なからずいるはずです。


 「東京事変」って、バンド名からして「やられた」と思わせるバンドですよね。


 私の個人的なイメージですけど、着物を着てるけど、足元はブーツ履いてる
みたいな、林檎さ んの文学的な歌詞の世界と都会的でお洒落なサウンドが
和洋折衷している感じなんですよね。


 そんな彼等が最後にリリースしたアルバム「東京コレクション」は、
ライブベストアルバムで、珠玉のヒットナンバーを卓越した演奏で楽しむことが
出来るアルバムとなっています。

画像


 その内訳は、新曲1曲、シングルカップリング曲から1曲、
1stアルバムから2曲、2ndから2曲、3rdから4曲、4thから1曲、5thから2曲と
バランスよく選曲されてます。


 1曲目の「32才の別れ」は、このアルバムのみ収録の新曲で、
ミドルテンポのバラード。


 金切り声のような歌い方が特徴の林檎さんがしっとりと歌うことで、
違う一面が聴ける楽曲です。


 4曲目の「キラーチューン」は、言わずと知れたヒットナンバーで、
ダンサンブルな曲調は会場を盛り上げてくれます。


 5曲目「osca」は、林檎さんが拡声器で歌うナンバーで、刃田綴色さんの
迫力あるドラミングが聴けます。


 数年前、倉敷公演を観に行ったんですけど、
サウスポーのオープンハンド奏法は圧巻でした。


 10曲目、軽快なノリのナンバー「透明人間」は、スゴ腕ミュージシャンを
集めた東京事変ならではのテクニックの見せ合いとバンドの一体感を聴けて、
思わずニンマリしてしまいそうです。


 11曲目の「丸の内サディスティック」は、林檎さんのソロ時代のシングル曲で、ジャズテイストの渋いナンバーです。


 渋いけど、歌詞の内容はブッ飛んでるアンバランス感がいいんですよね。


以上、簡単な紹介でした。解散は残念ですけど、メンバーの今後の活動に
期待しましょう 


画像
Jonny

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

管理人です。
2012年03月16日 21:14
 お疲れ様です
本当にお久しぶり、Jonnyさんの登場です。
5ヶ月ぶりでしょうか・・。

ロゴも、心機一転、ロックなイメージの
ウエスタン風に変えてみました・・

 春は、もうすぐです

この記事へのトラックバック